イベント用ワンタッチテントレンタル専門店
お急ぎチャーター便もございます。
≫詳しくはこちら
予約フォームはこちらから取引実績 お客様の声 メディア掲載 テント販売はこちらから

サービス案内

イベント成功の為の体制

お客様の声 テントレンタル日記

ご利用案内

上州物産について

台車とリヤカー宅配レンタル専門店 小型インバーター発電機レンタル専門店

休業日着でもWEB予約フォームよりレンタルのご予約は可能です。

※以下はイメージ写真です。


















HOME > ワンタッチテントと一緒に送るその他の備品

ワンタッチテントと一緒に送るその他の備品

テントの設営に必要な備品一式は全て揃った状態でお送り致します(オプション品は除く)。
お客様に事前にご用意頂く物はございません。

弊社でレンタルするワンタッチテントには、防災用の20リットルの水タンクが5個標準装備されています(1個は穴が空いた時の予備です)。
自在ロープで4隅に取り付ければ最高80Kgの加重をテントにかけることができます。
その他にも地面に直接打ち付けて固定して頂くペグ4本とロープ4本も標準装備されております。
※600×300サイズのテントには20リットル防災用水タンク7個と自在ロープとペグが6個付いています。

備品一式

防災用水タンクをご使用頂く為の備品一式

※このページに記載の備品一式の使用方法は、全てテントお届け時に同封してお送りします。

ベースプレートの代わりに防水用タンクを標準装備しておりますので、テントのウェイトとしてご利用下さい。


こちらの防災用水タンクが5個標準装備されています。 防災用水タンクに小さな穴(ピンホール)が空いてしまった場合にご使用頂く補修テープが入っています。
上の画像の様な補修テープが入っています。

防災用水タンク

弊社のワンタッチテントには防災用の20リットルの水タンクが5個標準装備されています
(1個は穴が空いた時の予備です)。
※600×300サイズのテントには20リットル防災用水タンク7個と自在ロープとペグが6個付いています。

※20リットル防災用水タンクは内部に水滴が残っている場合がございます。 又、あくまでもテントの重りとしての使用を考えていますので、飲料水用レベルの洗浄はしておりませんので予めご了承ください。

20リットル防災用水タンクに小さな穴が空いてしまった場合の対応

20リットル防災用水タンクは、ビニール製です。
地面にずったり乱暴に扱うと小さな穴(ピンホール)が空きますのでご注意下さい。
もし、小さな穴(ピンホール)が空いた場合は、補修テープを外箱に入れておきますので表面の水分を良く拭いてから貼り付けて頂く事で、ご利用頂けます。


こんな形でまとめて入っています。

実際の防災用水タンクの使用例

防災用水タンクを吊るす際に使用するビニール袋

タンクを直接結びますと、結んだ箇所に穴が開いて水漏れしてしまこともありますので、こちらのビニール袋に防災用水タンクを入れてビニール袋の取っ手部分に結びつけてご使用頂く為のビニール袋です。

 標準装備の防災用20Kgウォータータンクをビニール袋に入れ、付属の自在ロープで浮かせて取り付けた状態です(完全に浮かせれば最高20Kg×4で80Kgの加重をテントにかける事ができます)。

 

自在ロープ

タンクに防災用水タンクを吊るす際に使用して頂く自在付きロープです。
自在とはロープの長さを調節する為の物です。(写真の黒い部分が自在です)

≫自在ロープの使用方法について詳しくはこちら

ペグをご使用頂く為の備品一式

芝生や土の上にテントを設営する場合は、ペグを地面に突き刺すことでテントを固定する事が出来ます。


ペグ

地面に突き刺してテントを固定して頂く為のペグです。
(4本脚のテントの場合はペグ4ケ・6本脚のテントの場合はペグ6ケになります。)


ハンマー

ペグを地面に突き刺す際にご使用頂くハンマーです。

ペグを地面に打ち込む際にはしっかりと根本まで打ち込む事で、しっかりと固定する事ができます。


ペグ用ロープ(張縄)

張縄を張る際にご使用頂くロープです。
ご持参の砂袋やウェイトを吊るす際にも代用頂けます。

張縄を張る際はなるべく長く、そして張縄とペグが直角になるように地面に打ち込む事で、テントをしっかりと固定する事が出来ます。

その他備品


プラスドライバー

万が一、強風に煽られてテントが故障してしまい、テントが畳めなくなってしまった場合に、故障した部分を取り外す為のドライバーです。

商品と一緒に詳しい説明書もお送りします

上州物産では、ワンタッチテントと一緒に取り扱い説明書を同梱してお送りしています。
ワンタッチテントの詳しい張り方から、返却時の梱包手順などをわかりやすくまとめてあります。
2017年2月現在、これまで3,384件以上のお客さまにレンタルした中で、テントを張れなかったと言うご報告は一度もありませんのでご安心くださいね。

ワンタッチテント取り扱い説明書(600×300サイズテント以外)

【目次】
・安全上のご注意
・ワンタッチテント設営方法
・ウォーターウェイトの使い方
・横幕の張り方
・テントの閉じ方

・防災用20Lウォータータンクの畳み方
・テント返却時の梱包手順
・梱包時PPバンドの使用方法

※クリックすると拡大画像がご覧頂けます。

安全上のご注意
ワンタッチテント設営方法№1
ワンタッチテント設営方法№2
ワンタッチテント設営方法№3
ワンタッチテント設営方法№4
テントの設営方法№4
ワンタッチテント設営方法№5
ウォーターウェイトの使い方
横幕の張り方
テントの閉じ方No.1
テントの閉じ方№4
テントの閉じ方No.2
防災用20Lウォータータンクの畳み方
テント返却時の梱包手順NO.1
テント返却時の梱包手順NO.2
テントの設営方法№4
梱包時PPバンドの使用方法

事前に取り扱い説明書を詳しくご覧になりたい方は、下記ボタンからPDFファイルのダウンロードが可能です。

取扱説明書をダウンロードする

600×300サイズテント取り扱い説明書

【目次】
・安全上のご注意
・ワンタッチテント設営方法
・防災用20ℓウォータータンクの使い方
・ウォーターウェイトの使い方
・横幕の張り方
・テントの畳み方
・防災用20ℓウォータータンクの畳み方
・梱包方法
・梱包時PPバンドの使用方法

※クリックすると拡大画像がご覧頂けます。

安全上のご注意
600×300設営方法№1
600×300設営方法№2
600×300設営方法№3
600×300設営方法№4
600×300設営方法№5
600×300設営方法№6
600×300設営方法№7
600×300設営方法№8
600×300設営方法№9
600×300設営方法№10
防災用ウォータータンクの使い方
ウォーターウェイトの使い方
横幕の張り方
600×300たたみ方No.1
600×300たたみ方No.2
600×300たたみ方No.3
600×300たたみ方No.4
ウォータータンクのたたみ方
600×300梱包手順NO.1
600×300梱包手順NO.2
600×300梱包手順NO.3
600×300梱包手順NO.4
600×300梱包手順NO.5
PPバンドの使用方法

事前に取り扱い説明書を詳しくご覧になりたい方は、下記ボタンからPDFファイルのダウンロードが可能です。

取扱説明書をダウンロードする

【PDFファイル閲覧にあたって】

本取扱説明書は、Adobe PDF(Portable Document Format)でご用意しております。
PDFファイルをご覧いただくには「Adobe Reader」が必要です。
お客様のPCに「Adobe Reader」がインストールされていない場合は、ダウンロードいただきお客様のPCにインストールしてください。
「Adobe Reader」を インストールすることでPDFファイルをご覧いただけます。

弊社では、たくさんの商品をレンタルしている総合レンタル店とは違い、
代表が情熱をかけて研究し開発した、 深い専門知識とこだわりを持った商品のみをレンタルしています。
イベント用ワンタッチテントは2017年2月現在で3,384件の出荷実績がございます。
対応スタッフはベテランが多く、日々の業務で商品知識を実地で身につけています。
ご不明な点などはどうぞいつでもお問合せ下さい。
ワンタッチテントのレンタルをご希望の場合は、コチラからご予約下さい。
予約は5ヶ月前から承りますのでお早めに
お問合せ、お見積り依頼も承ります。

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい。


予約フォームはこちらをクリック