イベントテントを全国対応でレンタルしています。

あなたの自宅やイベント会場に設営がとっても簡単で頑丈な返金保証(あなたが従来のパイプテントを借りた方が良かったと思ってしまったらレンタル料金返金します)の付いたイベント用簡単ワンタッチテントをお届けします。(防炎天幕はフレームにセット済み) イベントが中止になり1回もワンタッチテントを使用できなければ、次回は365日以内に再レンタルして頂ければ往復の送料と代引き手数料だけで再レンタルいたします。 返却はその場所に運送業者が集荷に行きます。レンタル店にワンタッチテントを取りに行ったり、返しに行く手間と時間が省けます。
重くて組立が面倒なパイプテントと比べたらウソの様に楽チンな違いを一度確かめてください。。。

2014年7月撮影 当社保有のワンタッチテント205張(テント設営前の畳んだ状態で撮影しました。)

イベント用ワンタッチテントレンタル専門店のレンタルテント

180×180
180×180 (1.8m×1.8m)
270×180
270×180 (2.7m×1.8m)
300×300
300×300 (3.0m×3.0m)
テントサイズ 180×180cm
間口 180cm
奥行 180cm
軒高 178〜214cm
全高 260〜296cm
重量 20.7kg
梱包重量 26kg
梱包寸法
(cm)
奥行38×間口28×高さ136
用途  180cmの会議テーブル1つとイスを2つ置いて簡易的な受付に向いています。


※軒高・全高は5段階調節
※軒高は桁フレーム上端からの高さで表示しています。
180×180(1.8m×1.8m)詳細はこちら
テントサイズ 270×180cm
間口 270cm
奥行 180cm
軒高 178〜214cm
全高 260〜296cm
重量 26.1kg
梱包重量 36kg
梱包寸法
(cm)
奥行39×間口41×高さ135
用途  180cmの会議テーブル1つ置いても両横に45pの余裕があります。ポップコーン機や綿菓子機などの模擬店に向いています。
※軒高・全高は5段階調節
※軒高は桁フレーム上端からの高さで表示しています。
270×180(2.7m×1.8m)詳細はこちら
テントサイズ 300×300cm
間口 300cm
奥行 300cm
軒高 208〜243cm
全高 306〜341cm
重量 29.3kg
梱包重量 39kg
梱包寸法
(cm)
奥行41×間口28×高さ160
用途  模擬店やバイクのレースや河原のバーべキューなどに幅広い用途に使用できます。
※軒高・全高は5段階調節
※軒高は桁フレーム上端からの高さで表示しています
300×300(3.0m×3.0m)詳細はこちら
180×180(1.8m×1.8m)詳細はこちら
360×240 (3.6m×2.4m)
300-600
600×300 (6.0m×3.0m)
 
テントサイズ 360×240cm
間口 360cm
奥行 240cm
軒高 178〜214cm
全高 260〜296cm
重量 31.3kg
梱包重量 33kg
梱包寸法
(cm)
奥行39×間口41×高さ135
用途  間口が360cmと余裕の広さがありますので180cmの会議テーブルが2つ並べます。
模擬店で使用するならポップコーン機、綿菓子機、かき氷機と3台並べて使用できます。
※軒高・全高は5段階調節
※軒高は桁フレーム上端からの高さで表示しています。
360×240(3.6m×2.4m)詳細はこちら
テントサイズ 600×300cm
間口 600cm
奥行 300cm
軒高 208〜243cm
全高 306〜341cm
重量 53.4kg
梱包重量 60kg
梱包寸法
(cm)
奥行34×間口52×高さ165
用途  日本の2間3間のサイズ540cm×360cmに一番近いサイズです。
運動会や集会、学園祭や夏祭りなど幅広く使用できます。


※軒高・全高は5段階調節
※軒高は桁フレーム上端からの高さで表示しています。
600×300(6.0m×3.0m)詳細はこちら
 

注目

あ〜いやだもぅ〜うんざりだ (泣。

従来のパイプテントを組み立てた経験のある人なら分かると思いますが。。。

あれを初めて組み立てるのは重くてパーツが多くて大変です。パイプの穴に砂が噛んでいたりすると結合部分がすんなり入らなかったり、なんとかパイプが組みあがったら今度は天幕を被せて力いっぱい持ち上げて、そのあと何か所もある天幕とパイプの固定紐を縛らなければなりません(経験ある人いらっしゃいますよね?(笑)

2間3間サイズのテントでだとパイプだけでパーツが6種類20本とかチョットありえないし。。。

こんにちは。イベント用ワンタッチテントレンタル専門店の店主阿部武志です。

阿部

私は若い時にオフロードバイクのレースをチョットだけやっていました。バイク屋の仲間とレース会場でパイプテントを張って準備するんですけど。これが大変だったんですよ。重くて面倒で作業が複雑で、撤収の時も抜けるはずのパイプがなかなか抜けなかったりして。雨なんか降っているともう最悪でした(笑。

そんな不満にイベント用ワンタッチテントが日本に登場したのが今から約20年前。

従来のワンタッチテントは便利さと持ち運び安さを優先したつくりのためにフレームの強度耐久性が弱く壊れやすいイメージを持たれていました が。近年ワンタッチテントの認知も進み、学校、日赤、自衛隊、災害現場などでも使用される事が多くなり、さらなる改善・改良を求められ、より強いワンタッチテントの要望がありました。

弊社がレンタルするワンタッチテントは従来のワンタッチテントと比べて大幅な改良改善により、より強くより頑丈にしたイベント用ワンタッチテントです。

フレームの部材を全て一新した最強の頑丈さと軽さを追求したオールアルミフレームです。フレームに日本防災協会認定の防炎天幕をセットした状態で出荷しますから設営がとっても簡単です。

一度弊社がレンタルするイベント用ワンタッチテントを使用したら、あなたは想像以上の便利さに従来のパイプテントにはもう戻れませんよ。(笑

あなたが私のレンタルするイベント用ワンタッチテントより従来のパイプテントをレンタルした方が良かったと後悔してしまったらレンタル料金を返金しますので安心して予約してくださいね。


パイプテントと比べて弊社のワンタッチテントをレンタルすると。。。

もしあなたが

■ パイプテントを組み立てるのはとっても大変だ・・・
■ 両腕を上げっぱなしでパイプと天幕の固定ひもを何十本も結んだ事がある・・・
■ 学校の夏祭りでパイプテントを大勢の役員と汗をかきながら苦労して組み立てた経験がある・・・
■ パイプテントは持ち運びが重くて大変だ・・・
■ 突然の強風でテントを畳むのに時間がかかり飛ばされた事がある・・・
■ 途中まで組み立てたテントのパーツを組み間違えてやり直したことがある・・・
■ ワンタッチテントは簡単だけど強度が不安・・・

そして、

■ とにかくテント設営の苦労から解放されて、もっと簡単にテントを組み立て他の事に時間を使いたい・・・ 

と思っているなら迷わず私のイベント用ワンタッチテントレンタル専門店をご利用してください

    イベント用ワンタッチテントレンタル専門店でレンタルすると。。。。

  • フレームに天幕をセットした状態で発送しますので、設営がとっても楽です。
    返却もフレームに天幕をセットした状態のまま梱包して返却できます。
  • テントの設営にかかる時間と人材が大幅に短縮できますので、他の準備に進んでください。
  • テントの撤収にかかる時間と人材も大幅に短縮できますので、さっさとお家に帰って休んでください。
  • 強風が吹きだしたら僅かな時間でテントを畳めるので安全です。
  • 隣のグループがパイプテントの組み立てに悪戦苦闘しているのを涼しい顔でジュースでも飲みながら眺めていられることでしょう。

    もしイベント用ワンタッチテントレンタル専門店でレンタルしていなかったら?
    例えば・・・

  • フレームに天幕をセットするのは慣れていても大変です。初めての人はかなり大変です。
  • イベントが中止になり一度もテントを広げていないのにテントのレンタル代は丸損でしょうか・・・?
  • もし、あなたの不注意でテントを壊してしまったら、修理代を請求されてしまうのでしょうか・・・?
  • 重くて複雑なテントを説明書みながら悪戦苦闘して組み立てるのでしょうか?
    雨でも降っていたら悲惨じゃないですか・・・?
  • 風が予想外に急に強くなってきた時にテントを畳むのに時間がかかっていたら危険じゃないですか・・・?
  • イベント終了後体が疲れているのに、重いテントをレンタル店まで返しに行かなくてはならないのでしょうか?
    又その道が渋滞していたら・・・

何も文句も言えずにただ我慢するしかなく、お金と時間を無駄にしてしまうのです。


群馬経済新聞が取材に来ました

レンタルいただいたお客様の声のほんの一部をご紹介。

株式会社乗馬クラブクレイノ さま
※50箇所以上の全てのボルトを、住友スリーエム製のねじゆるみ止め用接着剤TL43J中強度で固定改善したので今後は脱落しないと思います。 名古屋中村ライオンズクラブ さま

あなたはイベント用ワンタッチテントの強度にまだ不安を感じていませんか?

弊社がレンタルするテントは、ワンタッチ60秒の設営&設置スタイルは同じでも、強さと頑丈さは全くの別物で圧倒的に故障の少ないテントです。

今回のバージョンUPで過去最強のワンタッチテントになりました(当社比)
ワンタッチ60秒設営の便利さはそのままに、より強く頑丈に改良・改善を図りました

近年。ワンタッチテントの認知も進み、学校、日赤、自衛隊などでも次々と使用される事が多くなり、さらなる改善・改良を求められ、より強いワンタッチテントの要望がありました。

従来のワンタッチテントは便利さと持ち運び安さを優先したつくりのためにフレームの強度耐久性が弱く、壊れやすいイメージを持たれています。弊社がレンタルするワンタッチテントは大幅な改良・改善でより強く・頑丈にいたしました。フレームの部材を全て一新した最強の頑丈さを追求したフレームです。

多くのお客様がワンタッチテントの強度に不安を感じていらしゃるので・・・
私、阿部武志が組み立てたテントのフレームにぶら下がってみました。最近すっかりメタボ親父でただ今体重95キロです(笑。

※あくまでも実験的にぶら下がったのであって、フレームにぶら下がる事を進めているわけではありませんのでレンタル時にはぶら下がらないでください。
どうしてもぶら下がりたい人は私にお電話下さい。。。



新・旧フレームの比較

全てのフレームメインパイプ柱を38mmに強化!
その他の部材もすべて見直し、より強く&便利で故障がないように考慮したワンタッチテントです。

3.0m×3.0mサイズ
C3030サイズとDX3030サイズで新旧フレーム比較
アルミトラスバー 
トラスバーもサイズUP&強化!
曲がり・折れに強くなりました。
アルミパイプは内部にリブを入れ表面は 凹凸処理仕様でさらに強化してます。
フレームパイプ
フレームパイプ全て強化!
アウターレッグ柱上:32mm→38mm・インナーレッグ柱下29mm→35mm
トラスバージョイント
フレームパイプの大型化に伴いトラスバー連結ジョイントも強化!
一回り大型サイズにUP
ボルトキャップ
トラスバーのサイズUPに伴いボルトキャップも大きく強化!
一回り大型サイズにUP

プルリングストッパー
高さ調節プルリングストッパーに付属のプルリングは大型化しリングの伸びの無いカバー付きに改良、リングは蓄光タイプで夜間収納時にリングの位置が判別でき安全です。

スライダージョイント側面
スライダージョイントのプルリングストパーリングも大型化し伸びの無いカバー付きに改良、リングは蓄光タイプです。
スライダージョイント上部
フレームパイプの大型化に伴いスライダージョイントも強化!
一回り大型サイズにUP

メインボルト
メインボルトの大型化

アウターレッグジョイント
フレームパイプの大型化に伴いアウターレッグも強化!
一回り大型サイズにUP


トアラスボルト&ナットセット
トラスバー(ジャバラ部)連結カバーも大きくしボルトも故障の少ない一本ものに改良しました。
トラス幅も広く、収納時に天幕の挟み込みでの亀裂を防ぎます。

フレームパイプ
ステンレス・アルミ・スチールのパイプを全て太くし大幅に強化しました。
特にアルミは表面に凹凸を入れた補強し頑丈になりました。
ベースパッド表側
フレームパイプの大型化に伴いベースパッドも強化!
一回り大型サイズにUP
ベースパッド裏側
ベースパッドの裏側には割れ防止のためにスチール板で強化してます。
ストッパーのプルリング
ストッパーのプルリングは蓄光大型リングに改良、指に優しく伸びの無い大型プルリングです。

   

  商品名 柱パイプ径 トラスバー径 雨溜防止機構 アルミトラスのリブ加工
弊社 ワンタッチテント 38mm 15mm×30mm 有り:(自動セット機構) 有り
他社A EZテント 32mm 12mm×25mm 無し 有り
他社B MQテント 35mm 12mm×25mm 無し 無し
他社C KAテント 35mm 19mm×19mm 無し 無し

(2012年10月現在)


テントの設営は『広げて伸ばしてストッパーをパチンと止めるだけ』の60秒

手間のかかる紐留め・ボルト留め・伸び易いゴムフックから改良従来のテントのように、収納時に外す必要がありません。また、フレームのジョイント部に当る天幕部分に厚い生地を縫製し天幕を擦れ守ります。
天幕を付けたまま収納に対応してトラスバーのジャバラの幅を従来品の3倍(15mm)に広げ天幕挟み込みを防ぎました。


Q. イベント用ワンタッチテントは男性なら一人で組み立てられますか?

私は慣れているので一人で300×600のテントも一人で組み立てられますが、初めて使用するお客様は一人では難しいと思います。説明書を読みながら二人で組み立てる事をお勧め致します。又テントを広げる時に3人以上で広げますと構造上変な方向に力が加わり広がらない場合がありますので必ず2人で広げてください。

Q. 他の同じスタイルのイベント用ワンタッチテントは広げるだけと書いてありますが?

嘘です。問い合わせてみてください、基本構造が同じイベント用ワンタッチテントは広げて四隅のストッパーをパチンと留める作業が必ず入ります。

【動画:ワンタッチテントの設営方法をご紹介します 12:05】

00:01ワンタッチテントの設置方法
06:11防災用ウォータータンクの取り付け方法
08:17ワンタッチテントのたたみ方

雨溜り防止機構 【レインサポートシステム】

ワンタッチテントをご利用された方の悩みは天幕への雨溜り!
弊社のイベント用ワンタッチテントは【レインサポート機構】の採用でこの悩みを大幅に改善いたしました。
コーナー部&中央部の雨が溜まり易い部分を天幕内側からサポートスティで支え、雨水の流れを促進し雨溜りを発生させにくくしました。もう雨降りの中でのご使用も安心です。

ワンタッチテントご使用時『雨だから・・・気候が悪いから・・・』というだけでテント設置中止や、使用中のテントを片づけることは出来ません。弊社のワンタッチテントは、雨の為の雨溜防止機構&風の為の強度UP等をフレームに採り入れた中止の難しい設営に適した次世代のワンタッチテントです

*雨中使用はレインサポートの効果が上がるように天幕を張って下さい。
*テントの固定は重り&ロープ等でしっかり固定してください。
*レインサポート採用サイズは 300×300 ・ 300×600 のみです
  • 天幕の雨溜りはテント倒壊&柱曲・天幕の伸び破れにつながります
  • 1uに10cmの雨水が溜まると100kgの荷重がテントにかかり天幕の4隅に雨が溜まるとテント倒壊の危険性が発生します。
  • 【レインサポート機構】が天幕のテンションを保ち雨溜りの緩みを発生させにくくしてます。
  • 弊社のワンタッチテントのレインサポート(雨溜り防止機構)は自動にセットされます。
    手間のかかる後付とは違いフレーム一体式でテント設営時に自動でセットされ収納時にも自動で収納されお手間を取らせません。
【従来テントの雨溜り天幕】
 
【レインサポート機能付き天幕】

テント天幕は公益財団法人日本防炎協会認定の防炎製品です。

防炎製品とは消防法に基づく防炎規制以外のもので、学識経験者・消防機関・使用者団体から成る「防炎製品認定委員会」が定めた防炎性能基準等に基づき防炎協会が認定したもので、一般家庭、その他で使用される寝具類、衣服類、テント類、などがあります。

テント天幕素材

天幕:ポリエステル500D
※防水・防炎・UVカット塗処理(耐水圧1000mm)
防水加工(AAT0035方法)/防炎加工(CPA184方法) UVカット加工(IPDI方式)

最強簡単ワンタッチテント利用例

スポーツ大会の応援に 催事の日よけに フリーマーケットに
学園祭の模擬店に 納涼祭の模擬店に イベントの待合所に
自治会の模擬店に 花見の模擬店に 防災訓練に
博覧会で ガーデニングショーで JA農業祭で
体育祭で 高速道路のサービスエリアで 川遊びとバーベキューで
モーターサイクルショーで 野外店舗で うどんの模擬店で
ラリーイベントで パワーボート大会で モトクロス大会で
ドッグショーで 地鎮祭で 住宅展示場で

イベント用ワンタッチテントレンタル専門店が大人気の理由

大人気の理由(1) オールアルミフレームに天幕を着けた状態で出荷いたしますのでお客様は広げてストッパーをパチンと止めるだけで設営できて、天幕を着けたまま閉じるだけで収納できます。 又重り(ウェイト)として使用できる20リットル防災水タンクが5個標準装備されています。
大人気の理由(2) 雨などでイベントが中止になり一回もテントを使用出来なかったら、次回は365日以内に再レンタルして頂ければ往復の送料と代引き手数料だけで再レンタルいたします。
大人気の理由(3) お客様の不注意でレンタル中にテントを壊しても修理代は一切頂きません。
大人気の理由(4) レンタル予約完了から緊急連絡先(携帯電話)で365日安心サポートします。

※緊急連絡先へのご連絡は、弊社営業時間外のAM7:00〜PM9:00にお願いします。
  時間外は電話に出られない場合がありますので予めご了承ください。

大人気の理由(5) レンタル場所から直接返却でき、お客様が取りに行ったり、返しに行く手間と時間が省けます。


テントと一緒に送るその他の備品

テントレンタルには防災用の20リットルの水タンクが5個標準装備されています(1個は穴が空いた時の予備です)。自在ロープで4隅に取り付ければ最高80キロの加重をテントにかけることができます。使用後は水を捨てて返却してください。

テントと一緒に送るその他の備品

※20リットル防災用水タンクは内部に水滴が残っている場合がございます。
又あくまでもテントの重りとしての使用を考えていますので、飲料水用レベルの洗浄はしておりませんので予めご了承ください。
※20リットル防災用水タンクは、ビニール製です。地面にずったり乱暴に扱うと穴が空きますのでご注意下さい。
※600×300サイズのテントには20リットル防災用水タンク7個と自在ロープとペグが6個付いています。

レンタル概要

★テントはヤマト運輸にて指定日に直送し、イベント終了後に運送業者に集荷して頂きます。
 (集荷予約は、お客様にして頂きます)
★ 支払い方法について :代引き( 運送会社様による代金商品引き換え)か事前振り込みになります。

テントの到着日及び返却日について

テントの1泊2日の料金は下記表のように設定してあります。

イベントテントレンタル期間表

  • レンタル1泊2日の場合、当日正午12時迄に着で翌日迄です。
  • 但し、延着防止の為、予約日の前日に届くように手配し出荷いたしますが、この1日分はレンタル 料金に含まれておりません。気象条件や交通事情等により万が一、前日に届かない場合は保証対象にはなりませんのであらかじめご了承ください。(尚、前日に到着した場合は、お使い頂いても構いませんので宜しくお願いします。)
  • 運送会社から前日の15時までに連絡が無い場合は、運送会社のトラブルが考えられますので、15時30分までに営業日の営業時間内であれば弊社に、時間外の場合は緊急連絡先に必ずご連絡ください(電話番号は『御見積書兼予約完了書』の右上に書いてあります)。
    配送準備が整いましたら、運送会社の送り状No.を御連絡させて頂きますので、ドライバーに直接連絡してお問合わせ頂くことも出来ます。
    イベント当日にお電話頂いても対応できかねる場合がございますのでご注意下さい。
  • 前日の配達時間はお客様と運送会社との相談になります。
  • 返却日は、必ず守ってください。 (後にご予約いただいているお客様に大変ご迷惑をかけてしまいます)
  • 返却日に運送会社が集荷できない場合、1日につき延滞金(延長料金の1.5倍)をご請求致します。 但し、運送会社様が手違いで集荷にお伺いしなかった場合は、延滞金は発生いたしません。 もし延長したい場合は、必ず営業時間内は弊社まで、営業時間外は緊急連絡先(電話番号は『御見積書兼予約完了書』の右上に書いてあります。)まで確認のお電話を入れて下さい。
  • 600×300サイズのテントは重量が約60Kgありますので、ドライバー1人では車から降ろせない場合がございます。
    お客様が集荷や配達の際には、チョット手を貸して頂きませんと、600×300サイズのテントはレンタルできませんのであらかじめご了承下さい。 又基本的にドライバー1人でのお届けになります。
    体力には個人差がありますので30キロ以上のテントはエレベーターが設置されていない2階以上のイベント 会場へのお届けや回収の場合、階段でのテントの上げ下げをお客様に手伝って頂かないとテントを指定の場所までお届けできなtい場合がございますので予め ご了承ください。
  • 前日にテントが届いたら付属品と頼んだ商品が間違いなく入っているか確認してください。
    何か不備がありましたら、すぐに営業時間内は弊社に営業時間外は緊急連絡先にお電話ください。緊急連絡先の電話番号は『御見積書兼予約完了書』右上に書いてありますので予めメモしておくことをお勧めします。
  • 通常天幕や横幕は乾燥してから出荷致しますが、場合によっては乾く前に出荷する場合もございますので予めご了承ください。

予約方法・返却方法

<予約方法>

WEB予約フォームお電話、またはFAXでレンタル器材のご予約、又は、レンタル器材と材料のご予約を頂いた後に、弊社より下記「図1」の様な『御見積書兼予約完了書』を2営業日以内に必ず送信いたします。 (見積書兼予約完了書が届いていない場合は、予約が完了していない可能性がございますので弊社までご連絡下さい。)

@ご注文者様情報 Aご注文内容&数量 B合計金額 Cお届け日時 Dお届け先情報 Eレンタル期間F決済方法をご確認の上、間違いがなければ、予約完了となります。

また、お見積りのご依頼を頂いた場合には、2営業日以内に『お見積書』をお送り致します。
※お見積の場合はあくまで見積となり、ご予約は完了しておりませんのでご注意下さい。
  ご予約をご希望の際はWEB予約フォーム、お電話、又はFAXにて再度ご連絡下さいませ。

【図1】見積書兼予約完了書(例)

注意!!

※弊社ではお客様にお送りするお見積書兼予約完了書を元に商品の発送を行っておりますので、お客様のお手元に届く商品はお見積書兼予約完了書の内容通りに届きます。 お客様の意図する注文内容とは異なる内容のお見積書兼予約完了書が届いた場合、お客様からのご連絡が無い限りは、お届けするお見積書兼予約完了書の内容で商品を発送する事となりますので、必ず内容に間違えが無いかをご確認下さい。

また、商品発送後の「注文内容とお見積書兼予約完了書が違う」等のクレーム、及び言った、言わない等のクレームには一切受け付けられませんので予めご了承下さいませ。

  •  身分証明書のコピーをFAXやメールで送って頂く場合がございます。あらかじめ御了承下さい。
    有効な身分証明書は、パスポート、運転免許証、社会保険証(国民健康保険証は不可)になります。
  • 予約フォーム入力が苦手なお客様は、電話での予約も承っておりますので、ご安心下さい。
    但し、レンタル日までに、1週間をきっている場合には最初にお電話にてご連絡下さい。
  • 予約で、テントを押さえますと、レンタルの7営業日前からキャンセル料金(基本料金の25%)がかかります。 但し、3台以上押さえると14営業日前から、5台以上押さえるとレンタルの30日前から1台につきキャンセル料金 (基本料金の25%)がかかりますので、あらかじめご了承下さい。

    ※但し、お見積書兼予約完了書送信後、24時間以内であればキャンセル料はかかりません。
    尚、商品発送後のキャンセルはできませんのでご注意下さい。 キャンセルは電話受付のみになります。電話受付後キャンセル受付完了の確認書をメールかFAXで お送りいたしますので確認して頂きキャンセル完了になります。
    確認書が届いて いない場合はキャンセル完了になっておりませんのでご注意ください。
  • PM3時までの電話受付は当日出荷可能です。
  • 出荷日当日の変更は対応できませんので予めご了承ください。 また、出荷日前日以前の変更の際には『御見積書兼予約完了書』を送りますので確認頂き間違いなければ変更完了です。 変更後の『御見積書兼予約完了書』が届いていない場合は変更完了しておりませんのでご注意ください。
予約フォームはこちらをクリック

<返却方法>

【ご注意下さい】
テントがビショビショに濡れている場合は、三日目の返却日に梱包箱から水がしたたり出ない程度まで雑巾などで拭くか、水を切ってから梱包してください。
(完全に乾かす必要はありません水がしたたりでないレベルでOKです)
梱包した箱から水がしたたり出ている状態だと、運送業者が集荷しても他の商品が濡れてしまう為に配達を中断してしまいます。水漏れが原因で配達中断された場合は中断された日数を延滞金としてご請求いたしますのでご注意ください。

前日、テントが配達された時にドライバーと返却日の集荷時間を決めて下さい。時間は、お客様と運送会社との相談になります。

外箱の運送会社出荷伝票の下に返却用伝票(必要事項記入済み)がビニール封筒の中に入っていますのでその返却用伝票をその箱の伝票貼り付け位置に貼って送り返してください。
(複数の商品をレンタルした場合は返却先が違う場合がありますので返却用伝票が他の商品の箱と貼り間違わないように注意してください)

配達に来たドライバーと集荷時間の相談を忘れてしまった場合は、集荷依頼は返却日を前日までに 0120-01-9625(携帯電話からはつながりません)に電話していただき、返却日の発送の間に合う時間までに、ヤマト運輸様が引き取りに来てくれるように集荷予約をお願いします。

集荷予約の電話をヤマト運輸のフリーダイヤルにした場合、まれに、「テントは大きすぎてヤマト便では扱えません」と言われてしまう場合がありますが、そのときは、「ヤマト運輸のヤマト便で届いたテントを、ヤマト運輸のヤマト便の着払いで送り返したい」と伝えてください。

万一、ヤマトに電話しても集荷予約がうまく出来なかった場合は、弊社で代行しますのでお電話ください。
集荷予約は返却日の1週間前からできますので、忘れないように早めに済ませてくださいね。

返却日の前日までに集荷予約を忘れてしまった場合は、返却日当日のAM 11時までに集荷依頼の電話を入れてください。携帯電話からは、運送伝票の右上に記載されているお客様サービスセンターに電話して下さい。


お客様がテントを壊してしまった場合の対応

万が一お客様の不注意によってテントを破損しても修理代は一切頂きませんので、 安心してお使い下さい。んんーーー・・・・・・・・・大切に使ってくださいね。
※強い風が吹き始めたら早目のテント収納をしてください。

安心のイベント中止再レンタルシステムとは

イベントが中止になり、イベント当日に一度もテントを開いていない場合に次回365日以内に再レンタルして頂ければ前回レンタル日数を運送業者の往復運賃と代引き手数料のみでイベントができるまで何回でも再レンタルできるサービスです。

テントは通常前日にお届けいたしますので備品の確認は必ずしてください。
イベントとはテントを本来使用する目的全てを含みます。イベントが中止になり、前日の確認以外にテントをイベント当日に一回も開いていなかった場合はテントが弊社に届く前に必ずご連絡ください。

弊社より確認書をFAXしますので確認して頂き、再レンタルの場合は確認書をお客様からFAXして頂きますので保管してください。なお確認書を紛失した場合は再レンタルできない場合がありますのであらかじめご了承ください。

  • イベント中止再レンタルシステムをご利用の場合は弊社にテントが戻る前に必ずご連絡ください
    (ご連絡ない場合は再レンタル出来ませんのでご注意ください)
  • イベントで2張り借りたけど1張りしか使用しなかった場合は、適用外になります。
  • 前日から準備でテントを張ってしまっている場合も適用外になります。
    当日雨で中止になる可能性がある場合はテントを張らないでください。
  • あくまでも、イベントが中止になり1度も当日にテントを張れなかった場合に限ります。

強風や突風の注意事項

毎年テントが飛ばされて怪我をする事故が起きています。
強風や突風でテントが飛ばされてしまうのはパイプテントもワンタッチテントも同じですが、重量が軽い分だけワンタッチテントの方が風の影響は受けやすいので風対策は水重り(ウエイト)、ロープ、ペグ、を使用してあなたが十分に行ってください。

300×600サイズ三方幕の状態 300×600サイズ三方幕の状態
ロープを使わずに直接フレームの穴にペグで固定した場合 テントの天幕を付属のロープとペグで固定した状態

強風レベル弱

強風により横幕が膨らんでばたばたと音をたてたらテントの横幕を外して風の抵抗を減らしてください。

強風レベル強

水重り(ウエイト)やロープで固定しているのにテントが動く様なら無理せずに早めにテントを畳んでください。
強風や突風が予想される時はテントの使用を見合わせてください。
又高層ビルの屋上などは危険ですのでテントの設営は止めてください。

■□■□ 20キロウォーターウェイトレンタル □■□■

テントレンタルの付属品には防災用の20キロのウォータータンクが4個標準装備されています。
付属のロープでテントに加重をかける事ができますがデザイン的にご満足いただけない場合はテント用のウォーターウエイトも有料でレンタルしています。
【製品仕様】 【別途レンタルのウェイト】 【標準装備の防災用水タンク】
300×600サイズ三方幕の状態 300×600後1幕の状態 300×600四方幕の状態
高さ :500mm
直径 :250mm
重量 :1.1Kg
液体重量 :20kg
カラー :シルバーグレイ
材質 :ポリエチレン
柱の中の直径 :50mm
肉厚 :2mm
300×600サイズのテントに有料の20キロウォーターウエイトを6個取り付け120キロの加重をかけた状態です。
(水を抜いた状態で発送します。返却時は必ず水を抜いた状態で返却して下さい。)
360×240サイズのテントに標準装備の防災用20キロウォータータンクをビニール袋に入れ、付属の自在ロープで浮かせて取り付けた状態です(完全に浮かせれば最高20キロ×4で80キロの加重をテントにかける事ができます)
300×600サイズ三方幕の状態    
一辺のサイズが同じテントなら2台繋げてお使い頂く事も可能です。    

■□■□ 10キロテントベースプレートレンタル □■□■

水が用意できない場合は、テントベースプレート(10Kg)の用意もございます。ベースプレートは積み重ねる事ができます。
300×600サイズ三方幕の状態 300×600後1幕の状態 300×600後1幕の状態
  積み重ねた状態 積み重ねた状態

横幕もレンタル可能です。

横幕はプライバシーを守ったり雨粒の進入を防いだり真夏のイベントでは日陰を作って担当者の疲労を減らすことができますので、テントと合わせてレンタルすることをお勧めします。横幕は一幕からレンタル可能です。

300×600サイズ三方幕の状態 300×600後1幕の状態 300×600四方幕の状態
270×180サイズ三方幕の状態
(横幕180サイズ2枚270サイズ1枚)
300×600サイズ後1幕の状態
(横幕600サイズ1枚)
300×600サイズ四方幕の状態
(横幕300サイズ2枚600サイズ2枚)

【横幕素材】

横幕:ポリエステル250D
※防水・防炎・UVカット塗処理(耐水圧1000mm)
防水加工(AAT0035方法)/防炎加工(CPA184方法) UVカット加工(IPDI方式)

テント用電球レンタル

テント用ライト テント用ライト詳細

テント用電球のコードをテントフレームに
結ぶビニ帯が5本ついています
※全長8m 1500Wまで、9本72mまで連結可能
※間口6mのテントに電球を、4本丁度下げることが出来ます。
※電球1個 40W

返金保証

あなたが弊社のイベント用ワンタッチテントをレンタルして従来のパイプテントを借りた方が良かったと後悔してしまったらレンタル料金返金します。

返金額は、何台借りても1台分のテントレンタルの基本料金になり、レンタル終了日から一週間以内に弊社にご連絡いただいたお客様に限ります。尚、返金保証を適用した場合は再度のレンタルは出来ませんので予めご了承ください。

※送料、延長料金、水重りなどのテントレンタル基本料金以外は返金保証の適用外になります。

※風対策はお客様の判断で十分に行ってください。強風が吹き始めたら早目にテントを畳んでください。

価格表(税別価格)

イベントテントレンタル期間表

 

簡易的な受付に! 180×180cm

180×180cmテント
180×180cmテントの詳細はこちらをクリック
別途1台につき送料がかかります
基本料金 1泊2日 5,500円

延長料金1日 1,000円
期間
基本料金
延長料金
合計料金
1泊2日
5,500
0
5,500
2泊3日
5,500
1,000
6,500
3泊4日
5,500
2,000
7,500
4泊5日
5,500
3,000
8,500
5泊6日
5,500
4,000
9,500
6泊7日
5,500
5,000
10500
横幕レンタル 往復送料込
基本料金 1泊2日
サイズ
基本料金
延長料金1日
180
700円
120円
180×180サイズの往復運賃
※ヤマト運輸でのお届け・集荷になります。
茨城・栃木・群馬・埼玉・山梨・新潟・長野
3,040円
福島・東京・神奈川・千葉・岐阜・富山
3,520円
山形・静岡・石川
3,800円
福井・宮城・愛知
4,180円
秋田・三重・岩手・滋賀・奈良
4,420円
京都・和歌山・兵庫・青森・大阪
4,850円
鳥取・岡山・広島・島根・山口
5,450円
香川・徳島・愛媛・高知
6,080円
大分・福岡・佐賀・長崎
6,480円
熊本・宮崎
6,650円
鹿児島・北海道
7,380円
沖縄
13,300円
 

各種模擬店に! 270×180cm

270×180cmテント
270×180cmテントの詳細はこちらをクリック
別途1台につき送料がかかります
基本料金 1泊2日 7,400円

延長料金1日 1,200円
期間
基本料金
延長料金
合計料金
1泊2日
7,400
0
7,400
2泊3日
7,400
1,200
8,600
3泊4日
7,400
2,400
9,800
4泊5日
7,400
3,600
11,000
5泊6日
7,400
4,800
12,200
6泊7日
7,400
6,000
13,400
横幕レンタル 往復送料込
基本料金 1泊2日
サイズ
基本料金
延長料金1日
180
700円
120円
270
1,000円
170円
270×180サイズの往復運賃
※ヤマト運輸でのお届け・集荷になります。
茨城・栃木・群馬・埼玉・山梨・新潟・長野
3,040円
福島・東京・神奈川・千葉・岐阜・富山
3,520円
山形・静岡・石川
3,800円
福井・宮城・愛知
4,180円
秋田・三重・岩手・滋賀・奈良
4,420円
京都・和歌山・兵庫・青森・大阪
4,850円
鳥取・岡山・広島・島根・山口
5,450円
香川・徳島・愛媛・高知
6,080円
大分・福岡・佐賀・長崎
6,480円
熊本・宮崎
6,650円
鹿児島・北海道
7,380円
沖縄
13,300円
 

幅広い用途に! 300×300cm

300×300cmテント
300×300cテントの詳細はこちらをクリック
別途1台につき送料がかかります
基本料金 1泊2日 10,000円

延長料金1日 1,500円
期間
基本料金
延長料金
合計料金
1泊2日
10,000
0
10,000
2泊3日
10,000
1,500
11,500
3泊4日
10,000
3,000
13,000
4泊5日
10,000
4,500
14,500
5泊6日
10,000
6,000
16,000
6泊7日
10,000
7,500
17,500
横幕レンタル 往復送料込
基本料金 1泊2日
サイズ
基本料金
延長料金1日
300
1,100円
190円
300×300サイズの往復運賃
※ヤマト運輸でのお届け・集荷になります。
茨城・栃木・群馬・埼玉・山梨・新潟・長野
3,040円
福島・東京・神奈川・千葉・岐阜・富山
3,520円
山形・静岡・石川
3,800円
福井・宮城・愛知
4,180円
秋田・三重・岩手・滋賀・奈良
4,420円
京都・和歌山・兵庫・青森・大阪
4,850円
鳥取・岡山・広島・島根・山口
5,450円
香川・徳島・愛媛・高知
6,080円
大分・福岡・佐賀・長崎
6,480円
熊本・宮崎
6,650円
鹿児島・北海道
7,380円
沖縄
13,300円
 

180cmの会議テーブルが2つ並べます! 360×240cm

360×240cmテント
360×240cmテントの詳細はこちらをクリック
別途1台につき送料がかかります
基本料金 1泊2日 10,000円

延長料金1日 1,500円
期間
基本料金
延長料金
合計料金
1泊2日
10,000
0
10,000
2泊3日
10,000
1,500
11,500
3泊4日
10,000
3,000
13,000
4泊5日
10,000
4,500
14,500
5泊6日
10,000
6,000
16,000
6泊7日
10,000
7,500
17,500
横幕レンタル 往復送料込
基本料金 1泊2日
サイズ
基本料金
延長料金1日
240
900円
150円
360
1,200円
210円
360×240サイズの往復運賃
※ヤマト運輸でのお届け・集荷になります。
茨城・栃木・群馬・埼玉・山梨・新潟・長野
3,040円
福島・東京・神奈川・千葉・岐阜・富山
3,520円
山形・静岡・石川
3,800円
福井・宮城・愛知
4,180円
秋田・三重・岩手・滋賀・奈良
4,420円
京都・和歌山・兵庫・青森・大阪
4,850円
鳥取・岡山・広島・島根・山口
5,450円
香川・徳島・愛媛・高知
6,080円
大分・福岡・佐賀・長崎
6,480円
熊本・宮崎
6,650円
鹿児島・北海道
7,380円
沖縄
13,300円
 

日本の2間3間のサイズ540cm×360cmに一番近いサイズ!  600×300cm

600×300cmテント
600×300cmテントの詳細はこちらをクリック
別途1台につき送料がかかります
基本料金 1泊2日14,000円

延長料金1日 2,000円
期間
基本料金
延長料金
合計料金
1泊2日
14,000
0
14,000
2泊3日
14,000
2,000
16,000
3泊4日
14,000
4,000
18,000
4泊5日
14,000
6,000
20,000
5泊6日
14,000
8,000
22,000
6泊7日
14,000
10,000
24,000
横幕レンタル 往復送料込
基本料金 1泊2日
サイズ
基本料金
延長料金1日
300
1,100円
190円
600
1,500円
260円
600×300サイズの往復運賃
※ヤマト運輸でのお届け・集荷になります。
茨城・栃木・群馬・埼玉・山梨・新潟・長野
4,000円
福島・東京・神奈川・千葉・岐阜・富山
4,680円
山形・静岡・石川
5,250円
福井・宮城・愛知
5,880円
秋田・三重・岩手・滋賀・奈良
6,580円
京都・和歌山・兵庫・青森・大阪
7,200円
鳥取・岡山・広島・島根・山口
8,380円
香川・徳島・愛媛・高知
9,380円
大分・福岡・佐賀・長崎
10,180円
熊本・宮崎
10,580円
鹿児島・北海道
11,450円
沖縄
20,980円
 

イベント用ワンタッチテントレンタル専門店スタッフ一同

お問合せ、お見積り、予約フォームはこちらから

ご予約前に必ずこちらをクリックしてください。

予約フォームはこちらをクリック ご質問・ご相談はお電話で!0120-65-7181
電話がつながらない場合は恐れ入りますが、繰り返しお電話下さい。